【Ebay 輸出】英語がわからない、喋れないセラーやバイヤーのための英語通訳必勝方法

【Ebay 輸出】英語がわからない、喋れないセラーやバイヤーのための英語通訳必勝方法

輸出ビジネスをするにおいて避けては通れない「英語」の壁は大きいですよね。

日本人だと特に最初は英語の壁とか外国人って…なんていう壁が大きいのではないでしょうか?

僕は留学経験があるので英語についての壁等はなかったのですが、ただ僕も日本人ですし英語が喋れなかった時代の気持ちは本当によくわかります。

なので今日は英語をどんな風に味方につけて輸出ビジネスを攻略をしていけばいいのかを解説していきます♪

Google翻訳を利用して文章作成する

Google翻訳

正直簡単な文章程度ならグーグル翻訳程度でも会話をする文章くらいは作る事ができます。

知らない単語や難しい単語などもグーグル翻訳を使えば翻訳をする事ができますのである程度までなら英語を攻略をすることができるでしょう♪

ただより細かい文章や複雑なやりとりや会話などにはあまり利用できないので、英語の初歩の部分での利用をするとよいでしょう。

英語通訳代行サービスを利用をする

今はランサーズクラウドワークスココナラで英会話はもちろん、英文章の通訳さんをかなり安い金額で募集をすることが可能となっております。

僕もたまに使うのですが、イメージだと通訳さんを使うなんてお金高そう…手順がわからなそう…

なんてあるのですが金額も格安で募集をしても人は全然集まりますし手順も一度登録をしてしまえばすぐにでも使えるようになります。

通訳代行サービスを使えばお金はかかりますが、複雑な文章のやり取りや英語をしゃべらなきゃいけない場合などでも簡単にその壁をクリアできるようになります。

ぜひぜひ英語通訳代行サービスを利用をして日本人に苦手な英語の壁をのりこえちゃってください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする