【国内転売せどり】転売初心者が副業レベルでもまずせどるべき仕入れ先はヤマダ電機だ!

【国内転売せどり】転売初心者が副業レベルでもまずせどるべき仕入れ先はヤマダ電機だ!

国内転売で絶対に必要になってくるのが仕入れですね。

その仕入れ先にも、「仕入れのしやすさ」なんかも大事になってきます。

特に転売とかせどり初心者の方なんてせっかく仕入れに行ったのに、仕入れが全くできないなんてなってモチベーションがさがり、転売を辞めてしまうなんていうことにもなりかねません。

そんなことにならないように、仕入れがしやすい場所で仕入れをするっていうのは鉄則になってきますよね♪

転売初心者はヤマダ電機で仕入れをお勧め

転売初心者にはぜひぜひヤマダ電機での仕入れをおススメします。

特に都心に近い方でしたら是非LABIに行かれる事をおススメします。

LABIヤマダ

ヤマダ電機は以前までは郊外を軸に出店をしていましたが、さらなる売り上げをあげるため都心部の駅前に大型の店舗を構えることになりました。

その差別化を図るにあたりつけた名前が”LABI”になります。

主な特徴としては

価格が安い

LABIは都心部に出店をしているので、セールや安売りなどをした時は比較的に安く売っていることが多いです。

いわゆる赤字覚悟なんて言葉がありますけど、ものによっては客寄せのために赤字で販売をしてるものが多数あります。

「ワゴン」「大処分価格」などをピンポイントで見ていくと初心者の方でもせどりしやすいものが見つかるでしょう。

価格競争に対応している

郊外にあるテックランドとは違い都心部にはライバルの家電量販店「ビックカメラ」「ヨドバシカメラ」などのお店が乱立しています。

なので多店舗の値段を店員に伝えたら、その価格に合わせてくれたりします。

お店同士でお客さんを取り合うのでより商品が安く購入をする事ができます。

駐車場がない

これはデメリットの部分になるのですが、都心部となると土地が少ないために駐車場がない場合が多いです。

なので基本的に電車になってしまったりどこか近くの駐車場に止めておくなどするしかなくなってしまいます。

テックランドヤマダ

レアな商品が見つかりやすい

テックランドは郊外型の店舗なので、ようはライバルせどらーが少ない、行きづらい傾向にあります。

車がないと中々行けない距離にある場合も多くどちらかというと便利で安売りをしている都心部にライバルせどらーが集まる傾向にあります。

なので商品数自体はLABIのほうがあるのですが、せどらーが目を付けていない分レアな商品が見つかる場合が多いです!

車で行ける

メリットでもありデメリットでもあるのですが、商品をたくさん仕入れることができるせどらーにとって車が使えるということほど便利なものはありません!

なので車じゃないと行きづらい郊外にある店舗だからこそなのですが、これはメリットにもデメリットにもなりますよね。

初心者はLABI仕入れをお勧め

先ほどは上のテックランドとLABIの違いを説明をしましたが、

結局どちらがいいのか?となると転売せどり初心者の方は都心部にあるLABIをおススメします。

というのも結局転売は

「安く仕入れて高く売る」というのが一番の目的なので、そのうちの「安く仕入れることができる」という目的が叶えることができるLABIでの仕入れをお勧めします。

都心部だからこそ価格競争に対応をしてますし、売れ残ったテックランドの商品は都心部の人の集まるLABIに集約します。

なので在庫になってしまうくらいなら赤字覚悟でも販売をするLABIのほうが仕入れをしやすいという事になります♪

LABI仕入れの利益のでる稼げる商品の詳細や情報や詳しい仕入れの仕方等はメルマガにご登録をしていただけましたらちょーー細かく書いてありますので是非是非せどりでも月収100万円を目指したい!という方は登録してみてください♪