【国内転売せどり】アマゾン転売での値段や価格設定の方法とそのノウハウ

転売をするにあたり必ず必要になってくるのが値段設定です。

この記事では転売やせどりを行うにあたりどのように値段設定をしていけばいいのかを記述していきます。

転売での利益の出し方といえば

「販売価格-仕入れ価格=利益」

になるので販売価格が高ければ高いほどあなたが手にする利益は大きくなります。

ただ冷静になって欲しいのが、誰もわざわざ高い商品を買いたいと思う人っていないですよね?

みんなより安く購入をできるのであれば安く購入をしたいはずです。

なのでまず一番大事なのは販売したい商品の相場で販売をするということです。

例えば相場が5000円なのに8000円の値段設定をしたとしても誰も購入をしようとは思わないですよね?

ただアマゾンの場合はカート価格などで最安値や相場なんかを調べることができるので、自分が出品をしたい商品はその価格を参考にするといいかと思います。

【国内転売せどり】アマゾン転売での値段や価格設定の方法とそのノウハウ

上の画像が現在アマゾンでカートが取得できている価格ですね。

【国内転売せどり】アマゾン転売での値段や価格設定の方法とそのノウハウ

そしてこちらがその他の出品者の価格になります。

こう見てみると色々価格設定の方法あって悩みますよね。

1、アマゾンプライムかマーケットプレイスか

2、新品か中古か

大体は上の2つになりますね。

まずここで大事なのは、アマゾンでいわゆるカートといわれるものを取得しやすいのは

FBA出品者(あらかじめ商品をアマゾンに発送する)になります。

なのでマーケットプレイスの出品者の価格が安いけどカートを取得をしているのはFBA価格の場合が多かったりします。

それくらいアマゾンとしては商品をアマゾンの倉庫にあるということを重要視しています。

なのでもしあなたが転売をするのであれば確実にFBA登録をしておくべきです。

アマゾンで新品商品の価格設定方法

アマゾンで新品商品の場合は、どれだけマーケットプレイス(自己出品者)の価格が安くてもあなたがFBA出品者の場合は、FBA価格の最安値に合わせるようにしましょう!!

基本的には最安値と同じ価格に出品をして大丈夫です。

その場合は同じ価格の人が順番にカート取得ができますので、早急に売らなきゃいけない場合以外を除いては最安値価格での販売をオススメします。

もし自分が一番最安値で販売をすればカート取得はできるのですが、その場合ライバルの出品者も値段を下げてきて、値下げ競争になってしまい最終的に利益が目減りしてしまうなんていうことにもなりかねます。

なので基本的にあなたがもし資金を早く回したい以外の理由がなければ現在の価格の最安値でOKです!!

中古品の場合

アマゾンでは中古品の販売も可能です。

その場合出品者が自分で商品の状態を

「ほぼ新品」

「非常に良」

「良い」

「可」

から選択が可能となっています。

中古の場合はカートを取得するという概念がありませんので

出品者単体の商品ページになります。

なので商品を販売する際は商品の状態を細かく書く必要があります。

逆にいえばちゃんと細かく書けば中古商品でも売れます。

ではどんな風に値段設定をしていけばいいでしょうか?

基準としては自分が出品をする商品のライバル価格と同じ値段に設定をするといいでしょう。

それが現在の相場なので同じ金額に設定をするようにしましょう。

ただ同じ商品の状態と同じ価格にしないといけません。

まあ理由は簡単ですよね。

「ほぼ新品 10000円」

「良い 10000円」

で出品をしてしまったら購入者はどちらを買うといえばもう一目瞭然ですよね?

そういうことです。

あなたが商品を販売をするときは必ず商品の状態を確認をして、その価格に合わせるようにしましょう。

商品を最安値にしてしまえば売れることは売れるのですが、ただそうすると値下げ競争になりあなたが手にする利益が減ってしまいます。

なので今の本当の商品の相場をチェックしてFBA価格ならその価格に合わせて販売をするようにしましょう♪