【国内転売:せどり】ヤマダ電機、ビックカメラで季節物家電を仕入れて利益を倍増させる方法

【国内転売:せどり】ヤマダ電機、ビックカメラで季節物家電を仕入れて利益を倍増させる方法

みなさまこんにちは最近は季節の変わり目ということもあり

暖かくなってきましたね。

この時期って実はかなり利益を取りやすい時期だったりします。
というのも先程も言ったようにこの季節の変わり目になると
季節家電がやすくなります。

何故季節家電がやすくなるのか?

季節物はやはり冬のものなら冬しか売れませんよね。
だからこそ家電量販店は季節物家電がこの時期に売れないとなると
不良在庫になってしまうんです。

だからこそこれからの時期は、「処分価格」で大安売りをするんです。

けどよく考えてみてください。

まだまだ今のこの時期って寒いですよね?
夏なら8月終わりだとしてもめちゃくちゃまだまだ暑いはずです。

だからこそネット上では高回転で売れていきます。

季節物家電の例をみていきましょう!!

夏:エアコン、扇風機、冷却マット、かき氷機、アイスクリーム機、その他冷やすもの(笑)
冬:こたつ、カーペット、ストーブ、ひざかけ、その他温めるもの(笑)

こういったものはアマゾン上でかなりのスピードで売れていきます。

ただ注意も必要です。
季節を外すと売れなくなりますし、もちろん売れなければ価格は必然的に下がってきます。

なので仕入れたら即納品をしてガンガン、アマゾンのカート価格に設定をして売っていくようにしましょう。

じゃないと不良在庫を抱えることになるかも…

あと大きかったり重たいのも難点かもですね。
なのでちょっと仕入れるのは正直気が進まない人もいるかもしれません。
けど利益になるのなら文句をいうべきではありません(笑)
ガンガンいきましょう!(笑)

なのでぜひ意識的に季節もの家電なんかを見ていってみてくださいね!